carnaval
HOME > Carnaval > escola de samba

escola de samba

リオのエスコーラ

リオのトップリーグのエスコーラを中心に、情報を紹介します。

mangueira

ご存知、名門中の名門。数多くのサンビスタを輩出し、最古参のエスコーラで残してきた功績は非常に大きいものがあります。

unidos da tijuca

チジュッカといえばVascoですが、パレードの表現力は今まさに旬、2年単位で当たるエンヘードと脂がのっています!

imperio serrano

これぞまさにサンバ。他のエスコーラとはちょっと違い、ストイックに道を追求します。過去、現在共に名曲を揃えています。

estacio de sa

サンバ発祥の地、エスタシオ地区。そこには誇りがあり、自信があります。2007年見事トップリーグ復活も最下位・・・残念。

mocidade

最近ちょっとぱっとしませんが、誰もが知っている90年〜92年に代表される素晴らしいエンヘード、パレードの構成・表現力・そしてバテリア、見所の多いエスコーラです。

beija-flor

抜群の安定感で2005年まで3連覇!そして2007年も優勝!パレードも最高で、表現力はすばらしいです。イスラエルからの移民が中心となって作られました。

viradouro

エンヘードもドラマチックな展開で、ドミンギが歌うことで何倍にも魅力が増しています。パレードも魅力的です。

salgueiro

93年の曲はもはやどこでも演奏されるスタンダードになりました。最近ちょっと元気がないけど、アレゴリアと言えばここです。

vila isabel

1988年、キゾンバを好きな人も多いのではないでしょうか。2006年、誰もが驚いた優勝!名門復活に期待です。

uniao da ilha

やはり、偉大なサンビスタを多く輩出しています。名作曲家が多く、バテリアのパターンには驚かされます。

portela

マンゲイラ、インペリオと並ぶ名エスコーラです。最近は上位から遠ざかっていますが、愛される姿は変わりません。リオでも多くの人が熱狂してました。

grande rio

2000年・2001年とパレードでは人が空を飛んで、観客をあっと驚かせました。次こそは、といつも期待するのですがなかなか優勝できません。来年こそはきっと・・・

imperatriz

90年代のエンヘードがいい感じで、99年からは3連覇。女性演出家によるパレードにも定評があります。

portodapedra

大きな虎がシンボル。とってもいいエスコーラです。Preto Jóiaは最高でした。エンヘードも毎年いい曲だと思います。

caprichosos

ここはなんと言ってもJacson Martinの印象が強く、彼の歌と曲の相性がマッチした99年のエンヘードが最高でした。

tradicao

ポルテーラから独立し、「俺らの方が“伝統”だ」と名前が付けられました。何かと話題になるエンヘードを作ります。

sao clemente

ポン・ジ・アスーカルがシンボル。何度かEspecialに上がったり、いい曲を残したりするのですが、なかなか定着しません。

santacruz

このエスコーラも何度かEspecialに上がってくるのですが、なかなか定着しません。